ウズベキスタン宅のプライベートスペース大公開!

今朝お風呂に入っていてふと思いました「ウズベキスタンのお部屋公開、需要あり?」。

あまりウズベキスタンの家の内部を公開する機会もないですし、公開している人も見かけないのですよね。防犯?のために今回は中庭や外道が映らないよう、完全に内部。私たちのお部屋のみのご紹介です!

荷物や生活感のあるものは全部クローゼットに隠して、Let`s撮影!

結論から言うと、クセが強い部屋です。サクサクと写真でご紹介いたします。

2階の右側。ここから先が私たちのお部屋です!
部屋の奥はウォークインクローゼットと、シークレットバスルーム!
クローゼットと見せかけて~!の内部はこんな感じ。カプセルバス。
ダイソーの化粧ポーチ(笑)
青白い光が醸し出す、オートバックス感?アミューズメント感?
天井、側面、足元、シャワーヘッドの4つのモードがあります。
オシャレなのか?台形の鏡。

多湿の日本人からすると、寝室にバスルームとか正気の沙汰ではないですけれども、カビやらで困ったことはまだありません。というか、夜は普通のお風呂を使うので、朝軽くくらいしかこの部屋のシャワーは使用しません。

あと、自衛のために言うと、私は設計デザインに一切関わっていないので、私のセンスではございません。

ちなみに、音楽再生機能もあるシャンデリア(苦笑)

センスの方向性が日本人と真逆な気がします。以上、クセの強いプライベートスペース大公開!第1弾でした!

↓↓↓応援よろしくお願いいたします↓↓↓

Posted by yuka amo