【コロナ対策】空港閉鎖・車両移動制限【ウズベキスタン】

ウズベキスタンは国内も移動制限を強化

新型コロナウイルスの進入の阻止にかかる措置策定特別共和国委員会から、3月30日から4月20日までの間、ウズベキスタン国内の全空港が全ての業務を停止。航空路線を完全に停止することを決定したと発表があったようです。

また、車両移動も国家サービスセンターにより付与された特別許可証(ステッカー)を保有している場合のみ許可することも決定しました。

さらに、コロナ対策として様々な施設も急ピッチで建設され、感染者や疑わしき人が隔離される収容施設も新設。中で過ごす人々が快適に過ごせるように工夫されているそうです。

以前から「後で後で!」「明日明日!」を繰り返すウズベク人に霹靂していたのですが、なんと素早い政府の動き!素晴らしいわ。

この発表が出る前から、道路では警察・軍隊が巡回し、散布車が消毒作業を行っており、コロナの拡大を必死に抑えようという意気込みが感じられたものの、残念ながら感染者は少しずつ増えてしまったようです。皆ニュースアプリに目を通し、新しい法律に敏感になっています。

自粛自粛と国民に呼びかける程度のぼやかしの姿勢の日本に比べ、ウズベキスタンは超高額な罰金または逮捕という強固な手段をとっていますが、そうしてまでも行動を制限し、人命第一の政策をとれているのですから、良きなのではと思います。

実家の様子は?

一番に心配してしまうのが、物不足。お義母さんや姪っ子たちは大丈夫なのかと心配だったのですが、マスクや消毒液など日本よりも流通しているようで、食材も配給されているとのこと。

配給とか、正直驚きました。

日本ではマスクや消毒液が売っていなく、週末はスーパーが超品薄だったと伝えたところ、「あなたたちのほうが 心配な状況だ 」諭されてしまいました。

毎日昼夜欠かさず通話し、お互いの安否確認をするしかないのですが、ひとまず大丈夫な様子です。

こうしているうちにも、ますます感染者が増え続ける世界。一日でも早く平穏な日々が戻ってくることを願ってやみません。

↓↓↓応援よろしくお願いいたします↓↓↓

Posted by yuka amo